message.gif

アトピーに悩まされることもなく受験勉強に集中できる毎日です

蔡クリニック様

蔡先生、クリニックで働かれている皆様方こんにちは。お世話になっております。
おかげ様で、長男のアトピーは本当に良くなり右足のひざ裏に少々出るか、出ないかまでになりました。

今までどれ程の治療を行ってきたかわかりませんが、最初悪くなり、その後少し良くなり、すぐに又悪くなるの繰り返しでした。今回は、かなり悪くなった後とっても奇麗な自然な肌がずっと続いております。

中三の受験勉強真っ最中でアトピーに悩むこともなく勉強だけに集中できる毎日がどれ程有り難いことか、先生方にお礼を申し上げても、言葉に言い表せない喜びでいっぱいです。
これからも、私たちのような患者さんの治療に力を尽くされるかと存じますが、お体に気を付けてどうぞ日々ご勤務ください。
これからも郵送でお世話になりますが、よろしくお願いいたします。

お子さんのイボがきれいに治ったお母さんからのお手紙

蔡クリニック様

3年前に娘がお世話になり、ありがとうございました。
当時、娘は9歳でしたが顔にイボができ、約3ヶ月間ポロンポロンを飲み続けましたら、きれいに治りました。あの時は、本当に感激し、感謝の一言です。

今回お便りしたのは、その娘の妹(現在7歳)のことです。
妹も、3年前の姉とまったく同じ症状で、顔や耳のうしろなどにイボができたのです。
成長に伴って広がっているようです。
そこで相談なのですが、3年前の姉と同じ治療でよいのか、
ポロンポロンの使い方など教えていただければ幸いです。

ちなみに、3年前の姉の時は、Nポロンポロンを朝夕に6粒づつと、
Sポロンポロンを寝る前に一袋という飲み方で、それを3ヶ月間続けた結果、
きれいに治りました。

姉妹で同じ病気にかかるとは皮肉ですが、妹も全くあの時と同じ症状なので、
再度、蔡先生にお願いしたいと思い、お便りしました。
よろしくご指導、お願い致します。

早い効果に驚いた体と手足の皮膚病の患者さんからのお手紙

蔡先生へ

先生のお薬を服用させて頂き、1ヶ月になります。現状の中間報告をさせて頂きます。先生、本当に有難うございます。御礼申し上げます。

長い間苦しんだ皮膚病が、1か月程で見違える程治ってきました。マニュアル通り、先生の指示通り服用した結果、自分自身も友人もびっくりして居ります。

体の方はほとんど治ってまいりました。あとは、手と手首、足の下の方の部分に膿疱症が残っていますが、それも、以前から見ればかなり良くなっています。

これからも、先生の指示通り頑張って治療を続けます。

以上、乱筆ながらご挨拶にさせて頂きます。

湿疹と太りすぎを大幅に軽減した柔道青年からのお手紙

前略

先生のおかげで湿疹がほとんど治り、とてもありがたく、感謝の日々です。

昨日も、ポロンポロンと三通茶を飲む以前の、
7ヶ月前の写真を貼ったアルバムを母と一緒に見て、

「この頃はひどかったわね」と、涙してしまいました。

ずいぶん良くなりましたが、まだ食事に油断をすると、例えば、カレールー(ビーフ入り)に醤油(アルコール入り)を使ったりすると、翌日は眼の周りに湿疹が出てパンダのようになります。

でも、そんなときでも、以前ほどは湿疹に勢力がなく、ブツブツも乾燥しがちです。

志望の大学に合格し、柔道部のOB会の練習に毎日行っていますが、汗をかくと症状がひどいようです(注:汗をかくことは、体内毒素の排出効果があります。汗をかいたときは患部が痒くなったりしますが、皮膚病の軽減に役立つので、運動などで適度に汗を出すことはお勧めです)。

また、ポロンポロンの効果か、体重も20kg減になり、現在、体重81kg、身長180cmです。本当にありがとうございました。

乾癬を克服したご夫婦の奥様からのお手紙

拝啓

いつも大変お世話になり、ありがとうございます。

乾癬の治療に、夫婦そろって蔡先生のクリニックに通院し始めてから2ヶ月になりました。

私はすっかり良くなり、夫の患部も表情も、日に日に良くなっていくのが分かります。

蔡先生のことを存じ上げる前、何軒か回った地元の医院の皮膚科医に「これが治る薬はありません」といわれ続けて、気持ちも暗くなっていた私たちでした。でも、蔡先生と出会い、治療していただいて、どんどん良くなって、乾癬とも正面から取り組めるようになりました。

何より、夫の顔色も表情も行動も、意欲的に、積極的に変わってきたことを嬉しく思っております。

それから、治療も、毎回親切に丁寧に、じっくり時間をかけてしていただいて本当にありがとうございます。今まで、こんなに良く治療してもらったことはありませんでした。深く感謝しています。

私たちも頑張りますので、これからも、よろしくお願いします。

乾癬がすっかり治ったニューヨークの女性からのお手紙

親愛なる蔡先生

先生、クリニックの皆さん、お変わりなくお過ごしのことと思います。

東京でご一緒に撮った写真をお送りします。遅くなってごめんなさい。

もっと早くに送るべきだったのですが、ご存知の通りニューヨークでの生活は、
本当に色々と忙しくてついつい遅れました。

先生に、私の乾癬を治していただいて、どれほど感謝しても足りません。

両腕も右足も、もうすっかり治ってきれいになっています。
でも、毎日、三通茶とポロンポロンを飲み続けています。

母も、皆さんに深く感謝しています。皆さんが、
もし、アメリカにおいでになる機会があれば、ご連絡ください。

心から、皆さんのお幸せをお祈りしています!

テレサ・チャオ

お肌ツルツルの元気な赤ちゃんを産んだお母さんからのお手紙

蔡クリニックの外科鍼灸療法や、ポロンポロン、三通茶などは、妊娠中に続けても害はないのでしょうか、というお尋ねがよく寄せられます。

その答えは『ご心配なく、害はありません。害どころか、お母さんとお腹の赤ちゃん両方の健康を護ります』

福岡県にお住まいの、初めて赤ちゃんを産んだ25歳のお母さんからのお便りにも、
そうした事実が明らかに現れています。

このお母さんは、独身の20歳の時、西洋医学では原因も治療法も分からない深刻な病気になりました。あちこちの病院で診療を受けましたが、病状は好転せず、年数ばかりたっていきました。

気分が沈んだ毎日が続き、人と会うのも辛くなって、とうとう勤めていた銀行を退職、
もちろん結婚も難しい状態でした。

そんな時、親戚の方に蔡クリニックを紹介されました。外科鍼灸療法を受け、
ポロンポロンと三通茶の服用を続けたところ、病状が改善され、心身の健康が戻ってきました。

ちょうどその頃ご主人と出会い、結婚。
その後、妊娠してからもポロンポロン、三通茶の服用を継続し、
めでたく赤ちゃんが生まれました。この方から、次のようなお便りが届いたのです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------「蔡先生、クリニックの皆さんへ

ごぶさたしています。
8月31日の14:06に、2962グラムの女の子が産まれました。
とっても元気で、お肌がツルツルしています。
これも、ポロンポロンと三通茶のおかげだと思っています。

蔡先生、私を、子供が産めるほど元気な体にして頂いて、本当にありがとうございます。
初めての子育ては大変ですが、今は、かわいくて、かわいくてしかたがありません。
また東京へ行く機会がありましたら、クリニックに連れて行きます。」

アトピー性皮膚炎の患者さんからのお手紙

蔡先生へ。ごぶさたしております。
アトピー性皮膚炎で、昨年の四月から治療していただいている、津山利香です。
治療を始めてから十一月 (平成十一年) で一年半になります。
いまではすっかりよくなり、ごく普通に生活できるようになり、
体にも何もクリームなど塗ることもなく生活しています。

ステロイドとのつき合いが二十五年ほどだったわたしは、
蔡先生のところへ行くようになったころはすでに体 (皮膚)がボロボロで、
爪で軽く顔でも体でもひっかくだけでウミが出る状態でした。
やっとステロイドを使わずに治せる先生と出会って、本当に家族で喜びましたが、
治療中の大変さはもう言葉には表わせないぐらいのものでした。

治療を始めた半年ぐらいは、あまりにすごいウミの量とかゆみで1日1、2時間眠れれ
ばよいほうでした。針治療も五回ほどやりましたが、それに通うこともできなくなり、生
活すら普通に送れなくなりました。ステロイドのおそろしさを実感しました。
それでも毎日、泣きながらがんばりました・・・。

もう治療も何もかもいやになったときは、蔡先生に電話をして、
「だいじょうぶ、絶対治るから」という先生の言葉に支えられ、また、家族に支えられ、
みんなのためにがんばろうと心にいい聞かせました。

わたしはステロイドを使っていたときが長いため、治るのも時間がかかりました。
体がドロドロになっているうえに、全身にじんましんができ、目が腫れ1がり、耳たぶが横に
立ち上がり、ウミがポタポタ流れ、そんなわたしの姿に母も言葉をなくしていました。
わたしも、このトンネルには出口がないのかもしれない、わたしは治らないのかもしれないと、
毎日毎日泣いてばかりいました。

ストレスで髪は抜け、生きているのがつらい毎日でした。
一時は治療もやめてしまいたいと思ったくらいです。
でも、どうにかまわりの友達や家族に支えられ、蔡先生だけを信じ、
そして見通しが立 ったのが一年四カ月ぐらいしてからでした。
いまとなれば、あのころはつらかったなと、守返って少し思えるようになり、
まわりの人の温かさや家族の愛情を強く心に感じています。
そして何より、蔡先生に出会えたことで、わたしはこれからの人生を楽しく過ごせるのだと思えます。
本当に心から感謝しています。
ありがとうございます。

掌蹠膿疱症の患者さんからのお手紙

この手紙の男性は10年ほど前、最初に診察を受けた病院で掌蹠膿疱症と診断されました。
皮膚科の専門医にかかり、通院して漢方の内服薬と軟膏の塗り薬で治療をしましたが、
6カ月でやめ、その後は何も治療をしていなかったといいます。
蔡クリニックに初診時、本人のいうところでは、手のひらは十年前と症状はあまり変わ
りない状態でした。一ミリ程度の大きさで皮膚が白くなり、膿庖になることば少ないものの、
時々、白点が6、7個出て、その後、皮がむけてきます。足の裏は、2ミリくらいの
膿疱が時々出て、その後に焦げ茶色になり、皮がむけます。
その繰り返しで、足の裏は皮膚が堅くなり、ここ1、2年は、ところどころはがれるようになってきました。

拝啓 先生の処方にしたがいまして、平成11年11月11日より服用を始めました。
1週間くらいより効果が出始めまして、その効力に驚いています。
現在の症状につきまして、ご報告いたします。
--------------------------------------------------------------------
・11月11日 
この日より服用開始。ハーブ栄養補助食品を朝夕、食前に十錠ずつ。S・ハ
ーブ栄養補助食品を昼、就寝前に一袋ずつ。

・11月12日 13日 
ハーブ栄養補助食品のせいかどうかわかりませんが、二日間、軟便状態(下痢ではありません)。

・11月14日 
足の裏の黒ずみが徐々に消える傾向。

・11月15日 
左足の裏 皮膚のはがれが少なくなり、非常に滑らかになる。

・11月18日
手のひらに、皮膚が一ミリ程度の白くなった斑点が十〜十五カ所くらいあったのが
激減。3、4個となる。

・11月24日
手の白点がほとんどなくなる。手のひらがスベスベでやわらかい。
〈左足の裏)黒ずみが消え、皮膚のはがれがなくなる。
右足の裏2センチ四方くらいの黒ずみが三カ所残り、・皮膚のはがれがある。

11月28日
(左足の裏〉一部を残してスベスベとなり、皮膚がやわらかい。
〈右足の裏)一部を残し、目に見えてよくなる。)

12月4日
両手とも皮膚のはがれがまったくなくなり、スベスベとなる。皮膚もやわらかく、完治の状態です。
(左足の裏)丸く二センチ四方くらいの一ヶ所、ざらつく。
全体的に非常によくなり、普通の状態に回復したように感じられます。皮膚もやわらかい。
(右足の裏)両手両足の中でいちばんひどい状態でしたが、ハーブ栄養補助食品服用後は
本当に顕著な回復。
現在は、2センチ丸くらいの2カ所にざらつきを残すのみで、皮膚のはがれもなくなり、
角質化していた皮膚もやわらかくなりました。
--------------------------------------------------------------------
ハーブ栄養補助食品服用後は手足とも一回も膿疱の発生がなく、大変喜んでおります。
以上、現在の状態をご報告申し上げました。
先生の数多くの臨床のご実績にを指導のおかげをもちまして、十年来の掌蹠膿疱症
がこれほどの短期間に良化するとは思ってもみませんでした。家族ともどもハーブ栄養補
助食品の絶大な効果に驚き、感謝しております。