message.gif

一つの治療法で複数の病を治す

一つの治療法で複数の病を治す

一つの治療法で複数の病を治すことは、

天のワザと言っても過言ではありません。

 

医療とは病気を治す。医は矢の如く。病魔を刺す。


けれども、現代の西洋医療のあり方は、それと違い、医師が病態を知らないで、いつも薬を変えるだけです。これは現代医療の現状です。

 

幸いに、東京の蔡クリニックでは、病気の原因は汚血にあるので、その汚血をとるような技術を発明し、すっきりと患者の病を確かに改善しています。

 

しかも、最近の臨床研究では、体内の汚血を掃除するだけで、十数種類の病を改善していくことがわかりました。

 

これは本当素晴らしい快挙です。

 

体の汚血を掃除するだけで、とれぐらいの病態を同時に溶かせるのか。

@ 頭の汚血をとると、脳梗塞、認知症、痴呆症、老眼、難聴、蓄膿症、花粉症、歯槽膿漏、口腔癌、舌癌、口内炎。


A 背中の汚血をとるだけで、その病態何十種類、例えば、肩こり、頭痛、背中痛、腰痛、坐骨神経痛、胆嚢炎、胃潰瘍、肝炎、膵臓炎、大腸炎、大腸癌、肝癌、胆のう癌、膵臓癌。

 

B 骨盤の汚血をとるだけで、子宮頸部癌、卵巣癌、子宮癌、前立腺癌、膀胱癌、腎臓癌。


この頭、背中、骨盤中、骨盤の汚血をとれば、すべて予防と治療とも役に立ちます。

 

これこそ、一つの治療法で複数の病態が同時に解決します。

 

化学薬品は一切使わないこと、施術回数20回前後時間4カ月〜半年かかります。