message.gif

体の病を根本的に治すには、病気となる異物、汚血を掃除する

 sensei.jpg

いつも患者は迷っているのです。

結論から言えば、東京の蔡クリニックの、薬なし、検査なしで、

体内の異物汚血をとる技術を信用するしかない。

 

体の病を根本的に治すには、病気となる異物、汚血を掃除する

これしかありません。現代の西洋化学薬療法では、ただの騙し騙し行為しかない。

最終的には、体中あちこちの異物汚血の溜まりに、いろいろな悪い症状がでる。

その主な症状は、痛み痒み、炎症を起こす。

もっと悪いのは、浮腫み、臓器不全となる。

これらの悪作用は、大学病院で入院して薬を投与しても、ますます悪くなるだけ。

治す見込みもなく、どうせ治す薬はありません。

化学薬をやると、もっと悪化する一方です。

これは、現代医療の無能さ、現代医療の盲点である。

一言でいえば、現代医療は騙し騙しだけ。

実に最後は、あなたの生きる力がなくなり、命も終わるのです。

すべて、患者の体力、生命力、原動力で、人間は生きるのです。

決して、現代化学薬の進歩によって、あなたの命が延びるのではないのです。

生活環境の向上で、あなたは余計な体力消耗をしないため、あなたの命が生き延びるのです。


1. 風邪の時、実は、1.2日休んでいれば自然に活きるのに、

すぐに病院に行って、薬と注射をして、一時的に解熱で抑えるなら、

あなたの風邪の毒は取れていないので、またいつか、もっと悪い風邪が発生する。

最後は化学薬品の累積で、あなたに、喘息症状がでて、咳込みをし、

次に待っているのは、肺炎です。

これは、現代医療の騙し騙し医療です。

風邪の根本的原因の異物汚血が取れていないから、もっと悪く悪化するのです。

 

2. 簡単な生化学血液検査であなたの異常検査値がでると、すぐに病名がつく今の医療では、

肝炎の数値が上がる、血糖値が上がる、血圧高く、尿酸値が高い、脂肪が多いと、

いろいろな化学薬品を投与して長く飲むと、

待っているのは、体内化学薬品の累積で、肩こり、足腰痛いがついてくる、頭痛関節が痛くなる。

それは、根本的に異物汚血を取っていないのである。

根本的な治療をしないで、時間が長くなると、あなたを待っているのは、初期癌、C型肝炎、

関節変形、喘息気管支炎などの慢性病がくるのです。